marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

1/87 HOサイズの楽しみ方

こんばんは。もっちーです。男子フィギアスケート金銀獲得凄いなー。
テレビを見ながら(聴きながら)ジオラマ製作です。


HOサイズのミニカーはジオラマの脇役と考えていしたが、いつしかコレクションの対象になってきています。


ドイツ資本のメーカーブランドが多い中、物凄い種類があるんですね。


昨日紹介した、ヴァーキング、ブッシュ、ブレキナ、ヘルパ。
出来、不出来は有りますが、5cm足らずの全長の中に印刷技術の進歩と共に凄いものになっています。


しかし、ヨーロッパ車が多く締め、1950年代に日本にアメリカ兵が持ち込んだアメ車が少ないのが残念。


しかし、もう少し値を上げてもいいから、ヘッドライトはクリアパーツを使ってほしいがとにかく安価、オックスフォードというブランドです。


イギリスの車が多く、ヨーロッパ車はOOゲージ、1/76を採用していなすが、アメリカ車には1/87を採用しています。


京商が輸入しているみたいですが、今度、ご紹介いたします。


今日はブッシュのフォードタイプAAパネルバンです。


T型フォードで成功を収めた、フォード車ですが1920年後半には、ライバル会社の台頭で
1929年にA型フォードを発売します。


日本にも戦前まで日本フォードが製造していましたのでA型フォードも日本の道で見かけることが出来たのでしょうね。
1950年代まで、活躍していた様です。

大手デパートがサイドに越と書いてあった写真を見たような記憶がありますが…。
1/87サイズでブッシュさんよくこのような車を製品化してくれました。感謝ですね。
今は絶版だと思います。ヤフオクで入手しました。


それでは、また。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。