marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

HO(16番)ゲージのミニカー その六

こんばんは、もっちーです。
今日もHO(1/87)のミニカーです。


このところ、1/87のミニカーにハマってしまっている僕なのであります。

写真で見ると1/43ですか、と思われても小さいミニカーには見えません。
たった5cm満たない大きさにクオリティーもばっちり。
ブレキナというメーカー、メイドイン・チャイナですが良くできています。
1990年代、ヨーロッパのミニカーはほとんど自国で作らず、中国生産に移行しました。
しかし、昨今の中国の台頭により、人件費の面や為替の面で中国で生産するメリットがなくなってきました。
安かろう、悪かろうと言うイメージも、もうありません。
すでに本国ドイツで生産を再開しているメーカーもあります。


そんな中ブレキナは今は中国で生産していますが、いつかはドイツで生産するかもしれません。

いつか、中国製品の方が良かったなどと言われる時代がやってくるかもしれませんね。


実車はメルセデスベンツ190cです。要するにハネべンとよばれた時代のくるまです。
W110で1961年から1968年まで生産されました、前期型は1961年~1965年まで、1890ccで5人乗り。


このモデルは前期型です。


それでは、また。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。