marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

うかうかしてると売り切れている

こんばんは、もっちーです。
最近、欲しい物が多く財布は辛いです。
16番やHOゲージはより精密になっていますが、やはりホビーですね。


まあ、新品は買う事はあまりありませんが、中古は出たとこ勝負。
ヤフオクも欲しい物にはトコトン上げてしまう僕。
中古屋さんを狙うと、売り切れましたとの答え、トホッ。


鉄道模型やビンテージミニカーは1点ものも有りますので見つけたら買うに尽きる、
と大きな口叩く割に…


現行品もうかうかしているうちに、ほかの人のもとへ。


でも、今欲しい物って10年近くに前に発売されていたモノが多いです。
そりぁ当たり前でしょう。


そんな中見つけたモノ、天賞堂のプラスティク製 スハ32 更新扉 SG仕様。
本当はオリジナル扉が欲しかったのですが。


流石に天賞堂。(まわしものではないですよ)
メイドインチャイナですが、日本できっちりとプロデュースしているのでしょう。
マスプロダクションの製品では良い完成度。(まわしものではないですよ)
屋根の色とガラペン(ベンチレーター)の色を分けているところなど、良いです。
窓ガラスがプラスティク客車の独特の厚み(車体本体と透明プラスチックの隙間のこと)も感じられないし、プラスチックの透明感の高い出来。
値段もお財布にやや優しかったし、まずまず良いです。
カトーさん、オハ35(ぶどう2号、リニューアルして下さい、今の水準でね。
まだ需要がありますよ。メイドインジャパンを見せつけて下さい。


のんびり探してまた出たら、編成を組めるように増車していきたいと思います。


それでは、また。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。