marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

三丁目の夕日 ミゼットにこだわる

皆さんこんにちは。もっちーです。
さて、三輪トラックが大好きな僕にとってはこれアリですかという感じ。


三丁目の夕日シリーズは3作あることは知っておりました。
しかし、フィギアは2作目からということも、知っていましたが、劇中車のミゼットのフィギアに2種類あるとは知りませんでした。
映画は残念なことに観賞しておりませんでしたが、鈴木オートの社長車がダイハツミゼットということは、知っておりました。
しかし、人気があり、良く出来た日テレからのフィギアとタカラトミーからチョロQやトミカやトミカエブロまで出しています。ほとんどが既存の金型を使用して、色をうすい灰緑青に塗り、ドアに鈴木オートと印刷したあやかりブーム品を出しています。
僕も最初ミゼットMP3の存在を知りませんでしたので、すべてデフォルメしたフリーランスのものと思っておりました。2頭身のようにキャビンが大きく荷台が短いという理由。

これ、ALWEYS続・三丁目の夕日の情景フィギア、ダイハツ・ミゼットです。

こちらは、ALWEYS三丁目の夕日'64の情景フィギア、ダイハツ・ミゼットです。

3台並べてみました。おや、少しダイヤ周りが違うぞ。
左側2台は三丁目の夕日'64、右側が続・三丁目の夕日のフィギア。

左側は三丁目の夕日'64、右側が続・三丁目の夕日のフィギア
裏から見ても軍配は左ですね。
ちゃんとレベルアップしておりました。
流石にタイヤは回転はしませんが精密になり、よろよろ感の細いタイヤ、前輪りサスペンションなど、細かくなってより実感的です。
もし、お持ちの方、またはこれから購入しようとする方、ミゼットは続と'64バージョンがあり、後者が出来の良いモデルです。ボディーはほぼ同じに見えますが、多少改善されているようです。ロットのせいかも。色も少し灰色がまして、感じは良いです。


それでは、また。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。