marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

エコーモデルの駅前バス車庫4

こんばんは、もっちーです。

やっとここまで出来ました。
屋根もつき後はお化粧したり(錆、汚し)仕上げを致します。

どんな建物にも新築の時はあるもの。
それをエイジングしていくのです。
そしてその建物が、風格を帯び、栄華の後に壊されていくのです。
模型はその使い古した表現をいかにリアルに仕上げるかということです。

トタンの錆、看板の劣化。
言うのは簡単ですが。なかなか難しいことです。


それでは、また。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。