marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

バス停泊所にボンネットバスを入れてみました

こんにちは。台風接近による注意に気を付けてください。
さて、バス停泊所にバスを入れてみました。
バスはエコーモデルが38年位に製造販売したキットでパインコーンプロダクツさん特製です。尚、私の知る限り、メーカー完成品は無かったと思います。
いすゞBX41は2回生産されたと聞いております、プライスは8,600円と12,500円と2種あり、1979年生産品と1987年位に生産されています。どちらにしても、もうキット化の予定はないですとエコーモデルさんは言っておられております。
この製品をまともに作るのは至難の業とある模型店オーナーさんが言うととおり、ネットにもなかなか出て来ないですが、これ以上の製品は出ないといわれているほどです。
それをパインコーンプロダクツさんは30台以上製作されて世に出されています。
素晴らしい出来栄えです。

さて停泊所に入れてみます。

冬場はエンジンを寒さから守る為に、前面から入れたそうです。

いつものクラウンタクシーと仲良しです。

車庫前バス待合所にはお客様がいません。
ひょっとするとタクシーに一足先に…


ジオラマはストーリーを考えて作らないと面白くないので(笑)…
早く地面のあるジオラマを作りたいものです。


それでは、また。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。