marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

エコーモデルの駅前バス車庫2

残暑お見舞い申し上げます。

少し夜は涼しさを感じるようになり、中途で終わっているエコーモデルの駅前バス車庫の作成を開始しました。

ここまで進んでいます。
今回は木の質感にこだわっています。
本物の下見板は風雨にさらされ白くなっていきます。
手入れをこまめにしていると、防腐剤を塗っているので茶色が濃く出ます。
あまり風化した様子にしないようにします。
でも、綺麗すぎるのも風格が無くなるので、もう少し使い込んだようにこの上に薄いグレーをエアブラシしていきます。


それでは、また。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。