marupekeのブログ

ビンテージミニカーの紹介や機械式腕時計
コレクションなど

御無沙汰です。

ゴールデンウイークもおわり月日がバタバタ過ぎて行っています。
模型ライフもこのところ過去に買って放置していた、というか未開封のものを箱をあけてニヤニヤと。こんなのを買っていたんだ。なんてね。
もう忘れているんですよ、自分が購入した商品を。
戦車のプラモデルなんか、いっぱいあって。いつか作ろうと思っているのでしょう。

今日の御紹介は、今は閉店しまった東京フクシマ模型製作所製のキハ41600です。
1/80の16番ケージです。
ネットで見つけて購入、中古ですが、美品です。
10年以上前に作られた、メーカー純正組み立て品です。
丁寧な良い作りしています。


実車は国鉄の気動車、先祖は戦前のガソリンカーで、キハ41600は戦後生まれです。
旧気動車純正色、3等車のマークが窓の下に。
当時、国鉄は1等、2等、3等車と等級分けでした。
国鉄からJRに代わって、30年近くですね。
昭和から平成、平成も30年で終わるという事で新たな年号になるのでしょう。


これから少し昭和ブームですね。


それでは、また。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。